診療科・部門紹介

  1. ホーム
  2. 診療科・部門紹介
  3. 検査科

検査科

概要

研究検査科当検査科は、『人に優しい検査科』をコンセプトに日々の業務に従事しています。
業務内容は、生理機能検査・輸血検査及び検体検査(委託)をおこなっています。迅速かつ正確な検査結果を臨床現場に報告をできるよう研鑽に努め、検査の質を維持するために外部精度管理サーベイにも積極的に参加しています。
加えて、検診業務・耳鼻科の聴力検査などにも携わっています。
生理機能検査においては、超音波検査の画像、動画を含めほとんどの検査結果を院内のどの電子カルテからでも、確認・閲覧でき、より具体的で正確な検査結果の報告を行なっています。

 

生理機能検査・輸血検査

生理機能検査は、超音波検査を主軸に、心電図、肺機能検査、ABI/PWV、ホルター心電図などの検査を行なっています。また、検診、CPAP解析、耳鼻科検査、採血など診療支援業務にも携わっています。

生理機能検査
心電図 肺機能検査 超音波検査 パルスオキシメーター
マスター心電図 気道可逆性試験 NCV SAS簡易検査・PSG精密検査
ホルター心電図 呼気中一酸化炭素濃度測定 携帯型心電計 CPAP解析
7daysホルタ―心電図 脳波 24時間血圧 サーモグラフィー
ABI/PWV ABR カロリック 耳鼻科検査全般
脈波 SEP 重心動揺検査 (純音聴力検査、語音聴力検査
チンパノメトリー、耳小骨筋反射)

 

輸血検査では、当直技師の教育を行い24時間迅速に対応できるようにしています。また、全自動輸血検査システムの導入・電子カルテによる承認システムの運用により、より迅速で安全な輸血体制の確立に取り組んでいます。

検体検査

検体検査は委託スタッフにより、院内にて検査をおこない、迅速に報告しています。加えて、24時間体制を整え、夜間緊急時にも迅速な結果を報告できるようにしています。また外部精度管理サーベイに参加すると共に、委託事業所内の検討会などにも積極的に参加しています。

病理検査

検査科では、病理解剖での病理医の介助・術中迅速病理検査に携わっています。術中迅速病理検査とは、手術で摘出された臓器・組織の断端、または胸水・腹水から標本を作製、その標本を病理医が調べ、診断結果によって切除する範囲の決定、または病変が切除しきれているのかを確認しています。

参考資料

28年度検査実績(概算)
心電図 16096件 輸血(単位) 2213単位
超音波検査 7577件 検体検査(血液・尿) 135993件
その他生理機能 3437件 病理・細胞診 3236 件
血液ガス 4821件 細菌検査 9341件

 

スタッフ構成:常勤 12名  非常勤 1名  委託スタッフ 7名

日本超音波医学界超音波検査士 

認定有資格者
臨床病理技術士2級(循環整理) 2名
→消化器 2名
→循環器 4名
→体表 2名
→泌尿器 1名
→血管 1名
→産婦人科 1名
  • ご来院される方へ
  • 診察担当・日時
  • 休診・代診のお知らせ
  • 医療連携登録医院一覧
  • アクセス

各種のご案内

お問合せ
06-6552-0091
予約センター
06-6552-0094
電話受付時間
(月~金)午前9:00~15:00(祝日除く)
(土)午前9:00~12:00(祝日除く)
健診センター
06-7659-6111
電話受付時間
(月~金)午前9:00~17:00(祝日除く)
インターネットからのご予約はこちら
日・祝日、
創立記念日(5月30日)
年末年始(12月29日~1月3日)
診療受付時間
午前:8:00~11:30
午後:12:30~14:30
(土)は午前のみ
※診療科によって異なる場合があります
面会時間
平日:14:00~19:00
土日祝:11:00~19:00
病院敷地内禁煙について