診療科・部門紹介

  1. ホーム
  2. 診療科・部門紹介
  3. 皮膚科

皮膚科

診療担当・日時

 
午前 1診 野村 上田 野村 野村 上田 奥田
 2診 上田 上田
午後  処置・光線(予約制) 処置・光線(予約制) 処置・光線(予約制) 入院褥瘡回診 処置・光線(予約制)

 ※赤字は女性医師

スタッフ紹介

野村 祐輝 医長

[学位等]
  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • 日本旅行医学会認定医・留学安全管理者
  • 日本フットケア・足病医学会「下肢創傷処置・管理のための講習会」修了
  • 厚生労働省「オンライン診療研修」修了
  • 大阪市難病指定医
[専門分野]
  • 皮膚科一般

上田 彩記 医員

[学位等]
  • 日本皮膚科学会
  • 日本フットケア・足病医学会「下肢創傷処置・管理のための講習会」修了
[専門分野]
  • 皮膚科一般

奥田 浩人 非常勤医師

[学位等]
  • 医学博士
  • 日本社会医学系指導医・専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本皮膚科学会
  • 日本プライマリケア学会
  • 兵庫医大非常勤講師
[専門分野]
  • 皮膚科一般

診療内容

皮膚疾患は湿疹・皮膚炎群,蕁麻疹,薬疹,皮膚感染症,角化症,自己免疫性水疱症など多岐にわたります。

 

<アトピー性皮膚炎などの湿疹・皮膚炎群,乾癬・掌蹠膿疱症などの角化症>
外用・内服療法はもちろんのこと、光線療法(半身型ナローバンドUVB)や生物学的製剤も導入可能です。
<白癬>
真菌検査にて確定診断した上で、抗真菌薬外用・内服加療を行っております。
<帯状疱疹>
早期に抗ウイルス薬内服(重症例には入院点滴)加療を行います。神経痛予防のために内服薬も併用致します(神経ブロック療法は当院では行っておりません)。

また、帯状疱疹の予防をしたい患者さんへシングリックス®ワクチン接種も行っています。詳しくはこちら
<疣贅,脂漏性角化症(いわゆる"イボ")>
液体窒素による冷凍凝固術を行っております。
<皮膚潰瘍・褥瘡>
創傷治癒遅延のベースにある低栄養・糖尿病・末梢循環障害などを当院内科と連携しながら、外用療法・デブリドマン・局所陰圧閉鎖療法を行っています。
<皮膚腫瘍>
適宜ダーモスコピー検査、必要時は皮膚生検術も行います。手術が必要な際は、当院形成外科や他院に御紹介させて頂きます。