病院からのお知らせ

  1. ホーム
  2. 病院からのお知らせ
  3. 大正泉尾フォーラム「第22回病診連携研修会」が開催されました

大正泉尾フォーラム「第22回病診連携研修会」が開催されました

2016年08月26日

2016年8月20日(土)16:00より、ホテル大阪ベイタワー4階 ベイタワーホール(弁天町)にて、大正泉尾フォーラム「第22回病診連携研修会」が開催されました。
この会は、当院が日頃お世話になっている近隣医療機関の先生方に、当院の取り組みや治療実績などを報告し、これからの医療連携・地域医療の更なる充実を目指して開催しております。(大阪府医師会 生涯研修指定2単位申請)
院外から70名の先生方にお越しいただき、総勢150名が参加し盛会となりました。厳しい暑さの中お越しいただき、ありがとうございました。

開会挨拶:済生会泉尾病院 院長 唐川 正洋

【施設報告】済生会泉尾病院 地域ケア支援センターより報告

済生会泉尾病院 地域ケア支援センター
地域医療連携室室長 松本 純也
済生会泉尾病院 医事二課課長 吉仲 務

  

【一般演題】座長:医療法人彰療会 大正病院 院長 福本 健治 先生
『済生会泉尾病院 整形外科のご紹介』 済生会泉尾病院 整形外科医長 鋳谷 敏夫
『AKIとCKD:最近の日常診療の中で』 済生会泉尾病院 腎臓内科部長 森 泰清
『糖尿病治療と新しい考え方』 済生会泉尾病院 糖尿病内分泌内科部長 生水 晃

  
  

【特別演題】座長:医療法人 一ノ名医院 院長 一ノ名 正 先生
『酸関連疾患の治療~現状と今後の展開』
              大阪市立大学院医学研究科 消化器内科学 准教授 渡辺 俊雄 先生

  

閉会挨拶:済生会泉尾病院 院長補佐 地域ケア支援センター長 平居 啓治

一覧へ戻る